MENU
Abo
某SIer勤務。
ITエンジニアです。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:
Salesforce認定アドミニストレーター  
Salesforce認定Platformデベロッパー
Salesforce認定上級Platformデベロッパー
カテゴリー
アーカイブ

【LWC】LightningページにLWCコンポーネントが表示されず困った件

LWCを作成して、いざLightningレコードページに配置しようとしたらコンポーネントの選択肢に表示されない、、、

Abo

最近LWCを触り始めた私が最初につまずいたポイントです。。。

私と同じくLWC初心者の方なら同じ壁に出くわすはず。

ということで解決策を残しておこうと思います。

確認ポイントとしては2つ。

ポイント
  • xmlファイルのisExposedタグがTrueになっているか
  • コンポーネント配置場所を定義できているか
目次

xmlファイルのisExposedタグがTrueになっているか

VS CodeでLWCコンポーネントを作成すると、xmlファイルが生成されます。

そのxmlファイルの中のisExposedタグがtrueになっているか確認します。

デフォルトではfalseになっているのでtrueに変更しないとLightningページに表示されないようです。

コンポーネント配置場所を指定できているか

続いてLWCコンポーネントを配置する場所を指定します。

xmlファイル内にtargetsタグを記述して記載します。

上の例ではホームページを指定しています。

他にも以下のような指定をすることが可能です。(よく使用しそうなものを抜粋しています。)

スクロールできます
lightning__AppPage コンポーネントを Lightning アプリケーションページで使用できるようにします。
lightning__HomePageコンポーネントをカスタム Lightning ホームページで使用できるようにします。
lightning__RecordPageコンポーネントを Lightning レコードページ (取引先や取引先責任者など) で収集できるようにします。
lightning__FlowScreenコンポーネントを Flow Builder のフロー画面で使用できるようにします。
lightning__Tabコンポーネントを Lightning Experience または Salesforce モバイルアプリケーションのカスタムタブで使用できるようにします。
参考:XML 設定ファイルの要素

これでLightningレコードページに配置できるようになりました!

初手からつまずきましたが勉強になりました。

以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某SIer勤務。
ITエンジニアです。
日々の学びをつらつらと書いています。
Certified Administrator
Certified Platform DeveloperⅠ
Certified Platform DeveloperⅡ
Certified Sales Cloud Consultant

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次