MENU
Abo
某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:
Salesforce認定アドミニストレーター  
Salesforce認定Platformデベロッパー
Salesforce認定上級Platformデベロッパー
カテゴリー
アーカイブ

【Salesforce】関連リストの表示項目変更

今回は「関連リストの表示項目と表示ボタン」を変えていきます。

Lightningレコードページで関連リストを表示したのですが、表示項目とボタンをどこで設定したらよいのやら、、、

という壁にぶつかるので、手順を書き留めておくことにします。

これですね↓

手順

  1. 画面右上の歯車マークから設定画面に遷移
  2. オブジェクトマネージャーで関連リストを表示しているオブジェクトを選択
  3. 画面左のサイドバーからページレイアウトを選択
  4. 表示されたものの中から現在使用しているページレイアウトを選択

ページレイアウトの設定画面にたどり着いたら、「関連リスト」セクションを選択します。

表示項目や表示ボタンを変更したい関連リストの「スパナマーク」を押下します。

するとこんな画面が表示されるので、ここで項目の追加と削除をすることで、表示項目を変更することができます。

また、表示ボタンに関しては、ボタンセクションの「」を押すと以下のように、変更画面が表示されるのでそこで変更することができます。

設定が完了したら、「OK」ボタンを押して、レイアウトの「保存」ボタンを押します。

これで変更の設定は終了です。

非常に簡単といえば簡単なのですが、どうしてもLightningレコードページで関連リストを設定すると、その編集画面から表示項目やボタンを変更できそうな気がして、いつも道に迷ってしまいます。

  • 関連リストの表示形式に関しては、「Lightningレコードページの設定
  • 関連リストの表示項目やボタンに関しては、「ページレイアウトの設定」

こんな風に覚えておくといいかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:Salesforce認定アドミニストレーター
     Salesforce認定Platformデベロッパー
     Salesforce認定上級Platformデベロッパー

コメント

コメントする

CAPTCHA