MENU
Abo
某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:
Salesforce認定アドミニストレーター  
Salesforce認定Platformデベロッパー
Salesforce認定上級Platformデベロッパー
カテゴリー
アーカイブ

【Excel】数字セルを数えるCOUNT関数の使い方!

おけみ

点数が入力されている科目数を表示したいんですけど、何か良い方法ありますか?

おけお

そんな時は「COUNT関数」を使用して数字セルの数を計算しましょう!

目次

COUNT関数の使用

おけみ

「COUNT関数」にはどんな役割があるんですか?

おけお

「COUNT関数」は数字が入力されているセルを数えることができる関数です。

おけみ

なるほど!
どのように使うんですか?

おけお

個数を入力したいセルに「=COUNT 」と入力し、数えたい範囲を指定してあげます。

絶対参照
  1. 個数を入力したいセルに’ =COUNT ‘と入力
  2. 数えたい範囲を指定
おけお

上の例では、D4かあD8の範囲にある数値が入力されているセル数を数得たいので「=COUNT(D4:D8) 」と数式を設定します。

おけみ

結果を表示したいG3セルにその数式を設定するんですね!

数値の合計値を表示したい場合はSUM関数を使用

おけお

ちなみに数値の合計値を表示したい場合は「SUM関数」を使用します。

おけみ

計算したい範囲を指定するのは同じですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:Salesforce認定アドミニストレーター
     Salesforce認定Platformデベロッパー
     Salesforce認定上級Platformデベロッパー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次