MENU
Abo
某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:
Salesforce認定アドミニストレーター  
Salesforce認定Platformデベロッパー
Salesforce認定上級Platformデベロッパー
カテゴリー
アーカイブ

【Excel】値を固定する絶対参照の使い方!

おけみ

数式をコピーしたら式がずれて正しい値が表示されません。。。

おけお

そんな時は「絶対参照」を使用してセルを固定しましょう!

目次

絶対参照の使用

おけみ

絶対参照って何ですか?

おけお

絶対参照はセルの参照方法の1つで、セルを固定して参照する時に使用します。

おけみ

いまいちよくわからないです。。。

おけお

そうですね~。なら早速使って確認してみましょう。

絶対参照
  1. 固定したい列、行の前に「$」をつける
  2. 数式を埋め込んだセルをコピー
おけお

正しく税率10%がかけられた価格になりましたね。

おけみ

そうですけど、数式に加えた「$」にはどんな役割があるんですか?

おけお

$」は簡単に言うと「動くな!」ということです。

おけみ

「動くな」?

おけお

そう!列や行の前につけることで指定した対象を固定することができます。

おけみ

なるほど!先ほどの例で言うと「$D$2」としたので、
D列の2行目を固定して参照するということですね!

おけお

そういうことです。したがって数式をコピーした場合でも「D2」セルの値は固定して使用されます。

おけみ

よくわかりました!ありがとうございました。

参照の種類

おけお

ちなみに、’$’を使用した参照の種類は4つあります。

スクロールできます
参照の種類数式役割
相対参照=A1動いてOK
列の絶対参照=$A1列は固定
行の絶対参照=A$1行は固定
絶対参照=$A$1セルを固定(列も行も固定)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:Salesforce認定アドミニストレーター
     Salesforce認定Platformデベロッパー
     Salesforce認定上級Platformデベロッパー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次