MENU
Abo
某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:
Salesforce認定アドミニストレーター  
Salesforce認定Platformデベロッパー
Salesforce認定上級Platformデベロッパー
カテゴリー
アーカイブ

#2 ビタミンF

ビタミンFとは?

Family(家族)、Father(父)、Friend(友)、Fight(戦い)、Fragile(はかなさ)、Fortune(幸運)などの<F>で始まる言葉をもとにした造語。

これらの言葉をテーマにした短編が七編収録されている。

38歳、いつの間にか「昔」や「若い頃」といった言葉に抵抗感がなくなった。40歳、中学一年生の息子としっくりいかない。妻の入院中、どう過ごせばいいのやら。36歳、「離婚してもいいけど」、妻が最近そう呟いた……。一時の輝きを失い、人生の”中途半端”な時期に差し掛かった人たちに贈るエール。「また、がんばってみるか—」、心の内で、こっそり呟きたくなる短編七編。直木賞受賞作。

『ビタミンF』背表紙より

読んだ動機

自分はこの小説の主人公たちに比べるとまだまだ若いが、30歳後半から40歳にかけて、人はどのようなことを思い、生きているのかと気になったから。
つまりは、将来への参考。

思ったこと

30代後半~40歳にかけての時期は、世のお父さんたちにとっては少し難しい時期のよう。
20代の頃のようなフットワークの軽さや輝きは徐々になくなってきていると感じてはいるが、かといって年寄りというわけでもない。
「中途半端」と言われれば否定派できない気がする。

妻や子との関係性の悩みも多そう。
自分にはまだわからないが、自分の父親も悩んでいたのかな~とか思ったり。

小説ではあるが、非常にリアルな中年お父さんのモヤモヤした複雑な心情が書かれているように感じた。

それでいて、少し前向きにさせてくれる感じがグッドポイント。

10年後にもう一度読みたい本。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:Salesforce認定アドミニストレーター
     Salesforce認定Platformデベロッパー
     Salesforce認定上級Platformデベロッパー

コメント

コメントする

CAPTCHA