MENU
Abo
某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:
Salesforce認定アドミニストレーター  
Salesforce認定Platformデベロッパー
Salesforce認定上級Platformデベロッパー
カテゴリー
アーカイブ

【nosh-ナッシュ】気になる冷凍弁当宅配サービスを利用してみた!

前々から気になっていた弁当宅配サービス「nosh(ナッシュ)」を利用してみたので、ざっくりしたサービスの概要と実際の利用感をまとめました。

♦この記事の内容

  • ナッシュの概要・特徴
  • ナッシュの料理
  • 料金システム
  • 配送システム
  • 実際の利用感

ちなみに、こちらの招待コードを使用すると3,000円分のクーポンが使用できますので、興味のある方はぜひ使ってみてください。>> nosh-ナッシュ 3,000円分のクーポンを利用する

目次

nosh(ナッシュ)とは?

ナッシュとは一言でいえば、健康志向の冷凍弁当デリバリーサービスです。

特徴としてはこんな感じでしょうか↓

  • 自社シェフと栄養管理士がメニューを開発
  • すべてのメニューが糖質30g以下
  • すべてのメニューが塩分2.5g以下
  • サイト/アプリから注文して自宅へ冷凍配送
  • 容器のままレンジで温めるだけ
  • 容器は燃えるゴミとして捨てれるので片付け簡単

主なターゲットとしては、料理を作る時間や気力がない、でもしっかりと栄養はという方がメインに設定されているように思います。

ちなみに、僕は一人暮らしサラリーマンで、料理を作る時間を別のことに充てたいと思い利用してみました。

どんな料理があるの?

さて、気になるメニューですが、思っていた以上に種類が豊富で、選ぶだけでも割とワクワクします。

とにかく種類が豊富

ナッシュのメニューは全60種類あり(2021/04/20時点)、毎週新メニューが2品出るようになっているようです。

ジャンルとしては、和食から中華、フレンチっぽいものまで本当にいろいろあります。

また、僕は注文したことがないですが、ドーナツやロールケーキ、ガトーショコラバーなどのデザートもあり、甘いものが好きな人にも魅力的なメニューだと感じました。

もちろん糖質控えめです!

ただ、1つ個人的に残念なことが、ご飯がないということです。

なのでご飯と一緒に料理を食べたいという方は、ご飯は自分で用意する必要があります。

ちなみ僕は、ご飯を炊くのも面倒くさいのでサトウノゴハンで済ましています(笑)

優秀な並び替え機能

ナッシュには、このようにメニューをカロリーや塩分量、栄養成分などで並び替えることができます。

健康を意識したサービスだけあって利用者が気になりそうなところをしっかりカバーできているのが嬉しいですね。

僕はタンパク質多めの料理を選択したかったので、個人的にこの機能は非常にありがたかったです!

気になる料金は?

続いて料金ですが、用意されたプランの中から自分に合ったものを選択するという形になっています。

自分に合ったプランを選択

ナッシュにはこんな感じで4つのプランが用意されています。(※20食プランは2回目以降選択可)

この中から自分に合ったプランを選択します。

ちなみにこのプランはアプリやサイトからいつでも変更可能です。

6食8食10食20食
料金¥4,190¥4,990¥5,990¥11,980
1食当たり料金¥698¥623¥599¥599

買えば買うほどお得に!? 「nosh Club」とは?

ナッシュには購入すればするほど料金が安くなる「nosh Club」というサービスがあります。

これまでの購入数によってランクが分かれており、プランによっては最安1食あたり¥499(税込)で購入できるようになるというものです。

しかし、ここに達するには、10食プランを少なくとも17回は利用しないといけないので、なかなか道のりは遠いのかもしれません、、、

ともあれ、注文すればするほど少しづつ安くなっていくのはありがたいですね。

配送システム

続いて配送システムですが、以下画像のように3つの中から選択します。

僕は毎週だと多い気がしたので、2週間に1回を選択しました。

そしてお届け曜日と時間を設定します。

もちろん、これらもいつでも変更可能です。

また、お届けの際に不在だった場合でも、再配達依頼をすれば問題ないので、日時を指定して依頼を投げます。

とりあえず8食で購入してみた

僕はとりあえず8食プランを選択し、購入してみました。

その時の料金詳細がこちらです。

初回割引¥300が適応されたため、1食あたり¥586(税込)。

さらに送料が¥1,056(東京23区内在住)かかり、合計¥5,746(税込)でした。

送料も考慮して、1食当たり料金を計算すると、¥718という結果に。

ちょっと高い気もします、、、

やっぱり配送料が加わると一気に高くなる印象ですね。

ちなみに、配送料はお住いの地域と注文数によって変わるので、気になる方はこちらを参考にしてみてください。>>「【nosh-ナッシュ】全国送料一覧表

まとめ

この記事では、ナッシュの特徴や料金などを僕の利用した感想なども交えながらお伝えしてきました。

料理に関しては、ヘルシーな上に種類が豊富で申し分ないように思います。(ご飯は欲しいですが笑)

ただ1つ気になるのが料金で、個人的には600円ちょっとで抑えたかったので、少し高く感じました。

健康を買っていると考えたら安いのかもしれませんが、クーポンや友達からの招待コードを上手に利用しながらできるだけ安く利用していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:Salesforce認定アドミニストレーター
     Salesforce認定Platformデベロッパー
     Salesforce認定上級Platformデベロッパー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次