MENU
Abo
某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:
Salesforce認定アドミニストレーター  
Salesforce認定Platformデベロッパー
Salesforce認定上級Platformデベロッパー
カテゴリー
アーカイブ

9か月間小銭をため続けた結果がこちら

9か月間で貯金箱が満杯になったので、貯まった金額を確認してみた。

目次

貯金

貯金を始めた経緯

  • 基本的に小銭を持ち歩かないため、お札で支払いした時に出るおつりをどう処理したらよいか困ったから

貯金対象

  • 小銭

貯金期間

  • 2020/08~2021/04 (9か月間)

使用貯金箱

  • IKEA KORKEN 蓋つき容器

集計結果

  • 500円玉:17枚
  • 100円玉:164枚
  • 50円玉:67枚
  • 10円玉:163枚
  • 5円玉:16枚
  • 1円玉:68枚

合計金額:¥30,028

1か月あたり、3,336円貯まっていったということになる。
飲み会を1回断ったら確保できるくらいの金額。

これからの課題

課題1.
これ以上容器に入らない。 
→ 新しい容器を購入

課題2.
小銭を持ち歩きたくないため、これらの小銭の使いどころがわからない
→ 銀行に持っていく?もしくは永遠に貯め続ける

気づき

気づき1.
キャッシュレス化が加速し、小銭を使う機会がどんどん減っていることを実感

気づき2.
小銭貯金をするなら100円玉、500円玉を中心に実践すべし
それ以下の硬貨に関しては「塵も積もれば山となる」は適応されないと思った。
塵が積もっても塵のままである。
   

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某SIer勤務。
新卒文系からエンジニア就職。
日々の学びをつらつらと書いています。
保有資格:Salesforce認定アドミニストレーター
     Salesforce認定Platformデベロッパー
     Salesforce認定上級Platformデベロッパー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次